The proposed Share Exchange agreement undervalues your PanaHome shares by over 50%. It is time to Protect PanaHome's shareholders from this deal!
:

Disclaimer

This website and the information contained within it (together referred to as "this website") is an information resource for shareholders in PanaHome Corporation (“PanaHome”).  Through this website shareholders can access information created by Oasis Management Company Ltd. ("Oasis"), the investment manager to the Oasis Investments II Master Fund Ltd. ("Oasis Fund"), related to the proposed Share Exchange agreed upon between Panasonic Corporation (“Panasonic”) and PanaHome.

 

The materials on this website include Oasis's opinion that for the protection of their economic interests, shareholders of PanaHome should reject the proposed Share Exchange agreed upon between Panasonic and PanaHome by (a) expressing their dissenting view in response to the proposed Share Exchange and (b) exercising their voting rights against the proposed Share Exchange in the general shareholders meeting of PanaHome where PanaHome management will seek special approval (no less than two thirds of the voting shares at present ) in the shareholders meeting.

 

 

Oasis encourages the minority shareholders to take these actions and protect their economic interests.

 

Oasis also encourages the minority shareholders to send their questions and suggestions to Oasis with respect to Oasis's opinion concerning the Share Exchange Ratio and Oasis's valuation.  

 

However, in this website Oasis is by no means soliciting or requesting shareholders to jointly exercise their voting rights together with Oasis.  Shareholder that have an agreement to jointly exercise their voting rights are regarded as Joint Holders under the Japanese large shareholding disclosure rules and they must file notification of their aggregate share ownership with the relevant Japanese authority for public disclosure.

 

Oasis disclaims its intention to be treated as a Joint Holder with other shareholders under the Japanese Financial Instruments and Exchange Act by virtue of its act to express its view or opinion or other activities to engage in dialogue with other shareholders in or through this website.
 

This website exclusively represents the opinions, interpretations, and estimates of Oasis in relation to the Share Exchange.  Oasis is expressing those opinions solely in its capacity as an investment advisor to the Oasis Fund.
 

免責条項

このウェブサイト、及びそこに含まれるすべての情報(共に以下“本ウェブサイト”といいます)は、パナホーム株式会社(以下、“パナホーム”)の株主のために提供されるものです。  本ウェブサイトを通して、パナホームの株主は、パナソニック株式会社(以下“パナソニック”)とパナホームの間で合意された株式交換比率の提案に関して、オアシスⅡマスターファンド(以下”オアシスファンド“)の資産運用管理者であるオアシスマネージメントカンパニーリミテッド(以下、“オアシス“)が作成した情報を入手することができます。

本ウェブサイトの情報には、パナホームの株主は、自己の経済的利益を守るために、パナソニックとパナホームの間で合意された株式交換比率に反対の意思表示をすべきであるというオアシスの見解を含んでいます。具体的には(a)パナソニックにより提示された株式交換に対して異議を唱え、そして(b)パナホームの株主総会において株式交換の提案に反対票を投じることで反対の意識表示をすることができます。経営陣が賛同を求めている株式交換を承認する決議は特別決議と呼ばれ、株主総会に出席した当該株主の3分の2以上の賛成が必要とされています。

オアシスは、パナソニックを除く少数株主の皆様にこれらの(a)と(b)の行動を取ることで、自己の経済的利益を守ることを強く奨励します。

 

また、もし他の株主の皆様がオアシスの株式交換比率、株価算定方法に関する見解について、疑問や提案等がある場合は、オアシスまで是非お知らせください。

 

しかしながら、本ウェブサイトにおいて、オアシスは、株主の皆様に、私達と共同で株主総会にて投票するように、お願いあるいは要請しているわけではありません。

共同して議決権その他の権利を行使することを合意している株主は、大量保有の状況等に関する開示制度(5%ルール)における「共同保有者」とみなされ、共同保有者は、全員の合算した保有株式数の報告を、一般への情報開示のために関係当局へ提出しなければなりません。

オアシスは、本ウェブサイトを通じて、株主の皆様に当社の考え方や一般的な見解を述べること、その他の株主との対話に従事することによって、他の株主と日本における金融商品取引法上の「共同保有者」として扱われる意図を全く有しておりません。
 

本ウェブサイトは、株式交換に関してのオアシスの意見、解釈、評価を表わすことのみを目的として作成されたものです。オアシスは、オアシスファンドの資産運用管理者の立場でのみ、これらの見解を述べています。